恐山(おそれざん)

霊場、恐山(おそれざん)

恐山(おそれざん)は、下北半島(青森県)の中央部に位置する活火山です。カルデラ湖である宇曽利山湖の湖畔には、日本三大霊場の一つである恐山菩提寺があります。霊場内に温泉が湧いていて、一般の人も利用できます。東北に住む人達ならよく知っている名所かもしれませんが、東京より西に住んでいる方達には、名前は知っていてもどんな所か知っている人は少ないと思います。テレビ番組でも取り上げられることもほとんどありません。恐山にお寺があることも知らない人は多いのではないでしょうか?

三途の川(さんずのかわ)

恐山入口の川に赤い太鼓橋があり横に三途の川と書かれています。悪人には、この橋が針の山に見えて渡ることができないと言われているようです。自分が行った時には、渉ことができなくなっていました(老朽化の為らしいです)。この川は、色がブルーでとても綺麗な色をしていましたが、魚などは見当たりませんでした。

お寺の中に温泉が

入館料を払い、お寺の中に入いり歩いていくと、左右に小さい小屋があります。これは、無料で入れる(お寺の入場料は払わないといけませんが・・・)温泉です。源泉かけ流しみたいで、硫黄が強く入浴時間は10分くらいまでと書いてありました。これだけ濃い温泉に入ったのは初めてです。行かれる時はタオルを持参していって下さい。

地獄を巡る

お寺の左奥から地獄巡りが始まります。1周3km程度の参拝コースで、徒歩約40分で巡ることができます。岩がゴロゴロしている間を縫うように歩いていきます。「賽(さい)の河原」や「血の池地獄」「金堀地獄」「重罪地獄」など沢山の地獄を見ながら歩いていきます。岩の間からは蒸気が出ている所もあり火山の上に立っているを実感します。ほんとに地獄っぽいですよ。

宇曽利山湖(うそりさんこ)

さらに歩いて行くと宇曽利山湖があります。火山の噴火口にできたカルデラ湖みたいです。まったく波も立ってなくて静かな湖です。魚は住んでいないようですね(硫黄のせいですかねぇ)。神秘的な感じの湖です。

日本三大霊山の一つ

「日本三大霊山」って知ってますか?高野山・比叡山そして恐山なんだそうです。日本三大霊山を全て制覇するのもいいのではないでしょうか!もし興味があれば、遠いですが一生に一度くらいはいってみてもいいかもしれませんよ!

 

 

浜松市の整体
浜松市のカイロプラクティック

整体
カイロプラクティック

関連記事

PAGE TOP