ギックリ腰の症状と原因と改善方法

ギックリ腰の症状と原因と改善方s法

ギックリ腰とは?

ギックリ腰に正式な定義はありません。
正式な名称ではなく俗称であり、一般の人が勝手にそのように呼んでいるだけです。
ですから、急に生じた腰痛全て「ギックリ腰」と言ってもいいでしょう。

症状

痛みの強弱は皆違います。
急に生じた腰痛を勝手に「ギックリ腰」と呼んでいるだけなので、その中には様々な種類の腰痛が含まれます。
単純に筋肉を傷めただけの腰痛だけでなく、椎間板ヘルニアや尿路結石も突然の腰痛を発症します。

ギックリ腰の原因は?

ギックリ腰になる原因は、日常生活の中にあります。
悪い姿勢・運動不足・睡眠不足などが、腰に慢性的な負担になり、あることをきっかけにギックリ腰は発症します。

ギックリ腰になるきっかけは?

ちょっと物を持とうとしたときや、顔を洗うために前かがみになったときなど、普段しているような動作をきっかけに起こります。

ギックリ腰の症状

一般的に腰の激痛を思い浮かべる人が多いと思いますが、軽い症状の人もいて、原因が多岐にわたるため症状も様々です。

ギックリ腰を治すには?

痛みの強いときは、まず安静にします。
患部を冷やして炎症を抑えるます。
鎮痛剤を使って痛みを軽減させるのもいいでしょう。
少し動けるようになったら、徐々に体を動かすようにして元の生活に戻していきます。

予防

ギックリ腰の原因になった悪い習慣を変えることが大切です。
悪い習慣を変えなければ何度でもギックリ腰を繰り返すことになります。

ギックリ腰の初期は、とても痛みが強いため安静にすることが大切です。

腰痛以外の病気が考えられる場合は、医療機関を受信することをお勧めします。

カイロプラクティック整体は、ギックリ腰の痛みを改善し再発を予防します。

ある程度痛みが和らいできたら、安静時に硬くなった筋肉をストレッチするのは、腰の機能改善に役立ちます。

筋肉を鍛えることによって、腰の強化を行います。

正しい姿勢を身に着けることによって、ギックリ腰の再発を予防できます。

関連記事

痛み / 痺れ / 凝り

  1. 登録されている記事はございません。

カイロプラクティック

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP