カイロプラクティック

カイロプラクティックとはどんな治療法?

カイロプラクティックは、 薬や手術などの方法を使わず背骨の歪み(脊椎サブラクセーション)を手技を用いて矯正(手技療法)する事によって神経圧迫を取り除き人間が本来持っている自然治癒力を働かせ患者様が抱えている症状を改善する方法です。

カイロプラクティックは、下記の症状や体調不良に効果があるとされています。

ca127

腰痛(急性、慢性)、坐骨神経痛、骨盤の痛み、頭痛、首痛、寝違え、顎の痛み、肩 痛、肘痛、手首痛、指の痛み、背痛、生理痛、脚・足首・膝痛、捻挫後、肩コリ、疲れ目、不眠症 など

カイロプラクティックとは

カイロプラクティックの語源は、ギリシャ語のカイロ「手」とプラクティック「技術」という言葉を合わせた造語です。

カイロプラクティックは、筋骨格系の機能、構造的な障害と、それが及ぼす神経系の機能障害、ひいては健康全般への影響を診断、治療、予防する専門職です。脊椎マニピュレーション(アジャストメント)を主とした徒手治療を特徴とします。

つまり筋骨格系のひずみ、特に背骨の位置異常を手技によってただし、神経生理機能を回復させ症状の改善を目的とする治療法です。 1997年に世界保健機構(WHO)に認められた治療法となり現在、世界80カ国にまで広まっています。

代替医療として一般的には腰痛症、椎間板ヘルニア、頭痛、頚肩腕症候群、むち打ち症、肩こりなどの運動器疾患系にすぐれた効果を発揮します。

カイロプラクティックのヘルスケア

身体がだるい、疲れやすい、眠れない、などの体の不調は、病気ではないものの半健康的な状態であり、痛みとして認識した時にはすでにある程度症状が進んでいると考えていでしょう。

カイロプラクティック治療は不快な症状を取り除くだけではなく、健康の質を高めるためにも有効です。

背骨を矯正し神経の圧迫と取り除くだけで自然治癒力(イネイト・インテリジェンス)を向上させます。

カイロプラクティック適応症・禁忌症について

[カイロプラクティック適応症]
慢性の腰痛・急性の腰痛、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、肩こり、頭痛、めまい、五十肩・肩の障害、背中の痛み、首の痛み、腕・指先のしびれ、ムチウチ、股 関節・膝・足の痛み、オスグッドシュラッター病、顎関節の痛み、自律神経失調症、倦怠感、不眠、便秘、冷え性、

[カイロプラクティック適応外]
圧迫骨折、リウマチ、感染症など…

関連記事

痛み / 痺れ / 凝り

  1. 登録されている記事はございません。

カイロプラクティック

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP