自分で禁煙できる

私たちは、喫煙に中毒性があり、喫煙者自身に有害であることを知っている。
呼吸器官の健康や、肌に影響を与える。
そして副流煙を吸った人々の、肺がん、骨粗しょう症などの発症にも影響を与える。
特に女性や若者にとっては、皮膚のしわを増やす原因ともなる。

しかし禁煙することは、難しくない。
今から、簡単に禁煙できる方法を学ぼう。
1.ニコチンガムをかむ
最初は吸うタバコの量を減らすために、ニコチンガムを使用する。
タバコの代わりにニコチンガムをかみ、少しずつ置き換えていく。

2.目標を設定する
禁煙することを躊躇しない。
1日に吸う本数を計画し、少しずつ減らしていく。
自分を信じて、努力するように心がける。

3.禁煙していることを周りの人々に伝える
禁煙を正しい方向に導く友人を探す。
彼らに理解してもらい、禁煙の成功を支援してもらう。

4.打ち込める趣味を探す
スポーツ、音楽などの趣味に打ち込む。
頭のリフレッシュや、健康のためにも良い。
喫煙に関心を持つ気持ちを緩和する。

5.新しい環境に身を置く。
いつも通りの刺激のない生活は、喫煙を呼び起こす。
新しい友達と遊びに行ったり、行ったことのない場所に行ってみたりする。

6.緑茶やコーヒーを飲まない
カフェインを含む飲み物は、タバコの味をより良くする。
それらを飲むと、喫煙したくなる。

7.甘いお菓子や、塩辛い食べ物を控える
甘いお菓子や、塩辛い食べ物は、より多くの欲求を引き起こす。

8.果物や、野菜を食べる
食事に、果物や野菜を増やす。
タバコを苦く感じるようになり、喫煙しなくなる。

9.レモンを食べる
喫煙したくなった時に、レモンを小さく切り、3~5分口に含む。
タバコの味がなくなる。

10.ハーブを食べる
ハーブはニコチンの欲求をコントロールするのに役立つ。
抗酸化作用があり、喫煙の欲求を低減する。

引用元:เกร็ดความรู้
参照 http://www.scienceplus2ch.com/archives/4953600.html
静岡県浜松市南区の、手・腕・肘・肩の痛み・痺れ(しびれ)の治療と「カイロプラクティック」「整体」

関連記事

痛み / 痺れ / 凝り

  1. 登録されている記事はございません。

カイロプラクティック

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP