”体にいい”はずの水泳、実は体をゆがませる!?背骨の異常、腰痛が2倍近くに

Phelps_400m_IM_Missouri_GP_2008

水泳は体をゆがませる!?背骨の異常、腰痛が2倍近くに、小児科国際誌で研究発表
「脊椎の変形を治す」の常識と矛盾した結果

水泳は動きが左右対称で体のゆがみを取ってくれるような印象もあるかもしれないが、逆なのかもしれない。
このたび水泳によって体がゆがむという報告が出てきたためだ。

・競泳に取り組むか否かで比較

イタリアの研究グループが、小児科分野の国際誌であるジャーナル・オブ・ピディアトリクス誌2015年1月号で報告しているものだ。
研究グループは、競泳が思春期の体にどのような影響があるかを調べている。

脊椎の形と腰痛への影響を比較するために、競泳に取り組む学生と競泳をしていない学生を対象として、質問表で情報を収集した。
競泳選手は112人で女性62人。
競泳をしていないのは217人で、女性106人。
年齢は平均で12.5歳だった。

・思春期の競泳選手でリスクあり

結果として、水泳をしていると体が非対称になるリスクは1.86倍に増えると分かった。
さらに、背骨が後ろに反るリスクも2.26倍、逆に猫背になるリスクも2.24倍になった。女性では腰痛も2倍になると分かった。

研究グループは、「水泳は最良のスポーツと考えられている。さらに、脊椎が曲がるのを治すと考えられてきた。今回のデータはこれまでのアプローチと矛盾した結果となっている」と意外感を示している。

日本でもとらえなおす必要もあるのかもしれない。

参照 http://www.scienceplus2ch.com/archives/4940623.html

静岡県浜松市南区の「背中の痛み」の治療なら、浜松市南区の「カイロプラクティック」「整体」

関連記事

痛み / 痺れ / 凝り

  1. 登録されている記事はございません。

カイロプラクティック

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP