ピーナツアレルギー治療

英ケンブリッジ大学付属病院のアンドルー・クラーク氏らの研究チームは、アレルギーの原因(アレルゲン)となる食物を少量ずつ摂取して耐性を獲得する 「経口免疫療法(OIT)」と呼ばれる治療法を用い、重度のピーナツアレルギーの子どもたちに毎日、少量のピーナツ粉末を6か月にわたって与えた。

その結果、試験に参加した7歳~16歳の子どもたち99人の84~91%が、1日当たり800ミリグラムのピーナツ粉末を安全に摂取できるようになったと いう。これはピーナツ5個分に相当し、子どもが誤ってピーナツを含む食物を摂取してしまって重篤なアレルギー症状を引き起こすとされる分量よりもはるかに 多いという。また、アレルゲン耐性は経口免疫療法を受ける前と比べて25倍になったことになるという(下略)参照http://www.scienceplus2ch.com/archives/4699807.html

手、腕、肘、肩の痛み、痺れには、カイロプラクティック、整体

関連記事

痛み / 痺れ / 凝り

  1. 登録されている記事はございません。

カイロプラクティック

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP