ブルーベリーは目に良い、は迷信!? 最新研究がブルーベリー神話にメス

ブルーベリーに含まれるアントシアニンは目に良いとして知られていたが、
もしかすると別にそんなことはないかもしれない。

最新研究が、ブルーベリーの神話を打ち崩すような報告をもたらしたのだ。

American Chemical Societyの報告によると、
健康な人々がブルーベリーに含まれるアントシアニンを摂取したことにより、
暗所での視覚が改善するなどといった効果は確認できなかったらしい。

現在のところ、目になんらかの障がいを持つ人にとっては何かしらの効果があるのでは、と
科学者たちは期待しているものの、
まだはっきりとした科学的実験は行われていないようである。

何故か盲目的に信じられている諸々、というのがあって、
ブルーベリーは目に良い、というのはそのうちの一つであったのは間違いない。

アントシアニンの経口摂取に視覚改善の効果がないとすれば、
今回の記事では明言されていなかったものの、
おそらくブルーベリー以外の食べ物に関しても同様のことが言えるだろう。

参照 http://www.scienceplus2ch.com/archives/4910860.html

ギックリ腰でお悩みなら、浜松市南区のカイロプラクティック

関連記事

痛み / 痺れ / 凝り

  1. 登録されている記事はございません。

カイロプラクティック

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP