獅子巖 (獅子岩、ししいわ)

三重県熊野市

  • 花の窟(はなのいわや)

世界遺産、花の窟は720年(奈良時代)に記された日本最初の歴史書である『日本書紀』の神代第一で「国産みの舞台」として登場する日本最古の神社です。祭神は、「イザナミノミコト」「カグツチノミコト」です。
社殿はなく、高さ45mの窟をそのまま御神体としており、熊野三山や伊勢神宮成立前の太古の自然崇拝の遺風を漂わせています。
参照https://www.kumano-kankou.info/

花の窟(はなのいわや)画像はコチラ…

………………………………………………………………

  • 獅子巖 (獅子巌、ししいわ)

エクセレントコラーゲン全身スリムコースは、背中を中心に太ももやふくらはぎなどのカラダ全体のケアコースとなっております。洗顔成分と同じ微細なクレンジング素材を使用し、全体のクレンジング後、高級美容エッセンスをたっぷり使用した10分間パックを行います。その後、全身のリンパマッサージを行います。
参照https://www.kumano-kankou.info/

獅子巖 (獅子巌、ししいわ)画像はコチラ…

………………………………………………………………

鬼ケ城 

世界遺産、そして国の天然記念物及び名勝「鬼ヶ城」は、数度にわたる急激な地盤の隆起と風・海蝕によって造り出された他に類を見ない奇岩地帯です。1.2kmにわたり大小無数の洞窟があり、千変万化の趣があります。「日本百景」や「新日本旅行地百選」に選定されています。
平安時代初期には征夷大将軍・坂上田村麻呂が鬼ヶ城を根城にして鬼と恐れられた海賊「多娥丸(たがまる)」を征討したという鬼ヶ城伝説が残っています。
参照https://www.kumano-kankou.info/

鬼ケ城の画像はコチラ…

………………………………………………………………

関連記事

  1. 花の窟(はなのいわや)
  2. 鬼ケ城(おにがじょう)
  3. 獅子巖 (獅子岩、ししいわ)

痛み / 痺れ / 凝り

  1. 登録されている記事はございません。

カイロプラクティック

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP